手作り指輪で有名な東京の工房 | 東京で手作り指輪を作りたい人へ

手作り指輪で有名な東京の工房

男女二人の交際から始まり、カップル期間を経て、婚約そして結婚へ。
男女の関係が進展していくその合間合間に、よくプレゼントされるものが指輪です。
指輪は、有名なブランド品を上げるととても喜ばれるものなのですが、ある程度親しい間柄になると、価格の高いブランド品よりも、気持ちのこもったプレゼントの方が喜ばれることが多いです。
そこで紹介したいのが、手作り指輪を東京の工房を利用して、自分で制作するサービスです。

▼ 目次

東京の手作り指輪工房に行ってみよう

手作り指輪工房は東京の各所にありますので、東京に住んでいる人であれば、 手軽に利用できます。
主にカップルがターゲットになっていますので、店内に入るとカップル専用の個室が用意されています。
そこで指輪を制作して写真を撮り、お互いに贈り合うのがこのサービスの醍醐味です。
指輪の料金は、ブランドものと比べて断然安い金額になっていますので、多くの若いカップルにもサービスが利用されています。

基本的にはプランを申し込んだ人が指輪を製作していくのですが、上手に作る自信がない人には、オーダーメイドプランというものも用意されています。
オーダーメイドプランとは、あなたが考えたデザインを、職人が手作業で指輪にしていくと言うシステムです。
料金は高いですか、出来上がった指輪を見るとブランド品顔負けのクオリティーです。
素材は自由に選ぶことができるので、リングが出来た後にダイヤモンドと組み合わせて行くと豪華なデザインになっていくでしょう。
また、工房によって違いますが、指輪保証料が含まれている値段で提示されているところが多いので、その点について打ち合わせの時に、よく聞いておくと良いでしょう。

既製品の指輪を買うのと違って手作り指輪は、自由度の高い制作サービスです。
ですから、常識に縛られる必要は全くありません。
自分だけが分かるテーマを込めて指輪を製作してもいいですし、人気を追いかけて好みのデザインの指輪を選ぶのもありだと思われます。

手作り指輪づくりの流れ

手作り指輪が作れる東京の工房では、どのような流れで指輪を製作していくようになるのでしょうか?
まず、指輪のデザインを工房での打ち合わせで決めることから始まります。
指輪のデザインには色々なものがあって、サイドデザイン、カジュアルデザイン、シャープデザイン、ウェーブデザインなど、どれも個性的なラインを描いた美しい指輪です。
これにダイヤモンドを埋め込めば、晴れて完成となるのですが、人によってはリングだけ作るケースもあるようで、そのリングにお互いの名前を刻印して完成とする場合もあるようです。

指輪の幅にも気を付けなければなりません。
指輪の幅はその人の手元の印象を大きく左右するものなので、ここでデザインを間違うと、似合わないものを身につけることになってしまいます。
女性の場合は太いデザインの指輪を好んで選ぶというのは、あまり聞いたことがありませんが、そこは人それぞれの好みです。
ただ、指を細く見せるのであれば細い指輪の方が効果的です。
ですから、ベアリングを見ると、男性の方が厚みと幅があり女性の方は自然な感じのシックなデザインであることが多いです。
男性の場合だと、リングを太く厚みのあるものにすることで、存在感のあるファッションを楽しむことができます。
ペアリングを頼むと男性の方が1サイズ以上大きいのが普通で、男性の場合はあまり細い指をつけるという習慣はない気がします。

東京の手作り指輪工房の選び方

手作り指輪工房(東京の)を選ぶときの注意点として、アフターフォローが充実しているかどうかを事前にチェックしておく必要があります。
アフターフォローというのは、指輪のサイズが合わなくなった時にお直しをするサービスや、故障した時にメンテナンスをするサービス、紛失した時に同じ指輪を再度作れるようにするために予備の型を用意しておくサービスなど、様々なアフターフォローの内容があります。
このアフターフォローの内容は、工房によって全く違うものになりますので、事前にインターネットなどでよく比較して確認しておくことが肝心です。

インターネットで検索すると、たくさんの手作り指輪工房が出てくるかと思いますが、自分が通える地域の手作り指輪工房をピックアップして、料金やサービス内容などを比較しておけば予約に失敗はありません。
特に結婚指輪や婚約指輪をプレゼントしようと考えている人は、日にちがずれ込むとまずい人もいるかと思いますので、早めに予約をして工房を利用するようにしましょう。

そんな東京の手作り指輪工房では、カップルが楽しめるように、いろんなパターンのデザインを選んで指輪を作るというこのサービスは本当に画期的です。
工房内でデザインを考えている間に、二人の関係はより一層深まっていくこと間違いなしです。
特に付き合いたてのカップルや結婚を控えたカップルはこの空間が楽しくてたまらないものになるでしょう
気になる人は、インターネットで手作り指輪工房と検索して、探してみると良いでしょう。

おススメの手作り指輪の工房はこちら

新着情報

結婚指輪購入口コミ「ケイウノで完全フルオーダーで注文しました」

1. 性別

男性

2. 購入時の年齢

20代

3. 現在、結婚何年目ですか?

1年目

4. 購入した結婚指輪の価格を教えてください(お二人それぞれの価格)

夫:20 妻:24

5. お持ちの結婚指輪に決めたポイントを教えてください(デザイン面、予算面、好みのブランドなど、視点はご自由に述べてください)

夫婦、揃って指輪の知識などな下見で様々なブライダルショップへ行きました。

一番最後にケイウノさんというお店で完全フルオーダーで注文しました。

ケイウノさんはディズニーと提携をしており夫が「アナと雪の女王」が好きだったのでそのイメージでと伝えたら指輪の中央に雪に結晶を散りばめたデザインに一つのダイヤモンドを2つに割った「Two-as-one-Diamond」という双子ダイヤモンドを入れてシンプルながらも少し煌びやかなデザインにしました。

指輪の内側にお互いの誕生日の石を入れて二人の名前のイニシャルをメビウスの輪で繋げました。

予算は30万円ほどでしたが45万円になってしまったが二人のデザインが詰まった一生に一度の買い物と思い決定しました。

またケイウノさんは永久保証が付きクリーニングや磨きダイヤの緩みなどアフターサービスが充実していたので決め手になりました。

≫ 『結婚指輪購入口コミ「ケイウノで完全フルオーダーで注文しました」』

結婚指輪購入口コミ「友人がティファニーのシンプルなゴールドの結婚指輪だったので、その影響を受けました」

1. 性別

女性

2. 購入時の年齢

30代

3. 現在、結婚何年目ですか?

11

4. 購入した結婚指輪の価格を教えてください(お二人それぞれの価格)

10年以上前なのでうろ覚えですが、10万円前後でした。

夫は指輪は失くすからと、腕時計にしました。

その価格は3万円台だったと思います。

5. お持ちの結婚指輪に決めたポイントを教えてください(デザイン面、予算面、好みのブランドなど、視点はご自由に述べてください)

仲の良かった友人がティファニーのシンプルなゴールドの結婚指輪だったので、その影響を受けました。

私は肌の色がしっくりくるシルバーを選んだのですが、今でも全く飽きが来ないのでよかったと思います。

私も主人も経済的に豊かでは無かったので、自分たちにあったものを選べたと思ってます。

上記の通り、主人は物をうっかり失くしやすいタイプのため、本当はお揃いの指輪が良かったのですが。

結婚指輪は断られました(笑)

ティファニーのお店は同ブランドのものなら磨いてくれるので、たまに磨いてもらいます。

≫ 『結婚指輪購入口コミ「友人がティファニーのシンプルなゴールドの結婚指輪だったので、その影響を受けました」』

結婚指輪購入口コミ「指輪は出来るだけ細くてシンプルなものを選びました」

1. 性別

女性

2. 購入時の年齢

40代

3. 現在、結婚何年目ですか?

13

4. 購入した結婚指輪の価格を教えてください(お二人それぞれの価格)

約50,000円

5. お持ちの結婚指輪に決めたポイントを教えてください(デザイン面、予算面、好みのブランドなど、視点はご自由に述べてください)

結婚指輪に対しては、もともとそれほど憧れやこだわりなどはありませんでした。

なくても良いかも、と考えたりもしましたが、結婚式で指輪交換をする予定があったのと、なんとなくカタチとしてあったほうがいいかなぁというくらいの気持ちで探し始めました。

デザインについては、仕事柄、大きいものは目立ち過ぎたり邪魔になったりするので、出来るだけ細くてシンプルなものを選びました。

また、予算面については、主人に関しては結婚式の指輪交換の時以外はつける気はなかったこともあり、もったいないと、思ったのでできるだけ安く抑えました。

≫ 『結婚指輪購入口コミ「指輪は出来るだけ細くてシンプルなものを選びました」』

結婚指輪購入口コミ「耐久性の高いプラチナを選んだのは大正解」

1. 性別

女性

2. 購入時の年齢

20代

3. 現在、結婚何年目ですか?

5

4. 購入した結婚指輪の価格を教えてください(お二人それぞれの価格)

結婚指輪は夫に購入してもらいました。

店頭に見に行って驚いたのですが、ショーウィンドウに価格は書いていませんでした。

支払った夫しか知らないことではあるのですが、私は帰宅後ネットで価格を調べました。

うるおぼえではありますが、およそ夫用は10万、私用は15万ほどだったと記憶しています。

5. お持ちの結婚指輪に決めたポイントを教えてください(デザイン面、予算面、好みのブランドなど、視点はご自由に述べてください)

かねてから、私には結婚指輪のデザインの絶対条件がありました。

メデダイヤ(小粒ダイヤモンッド)が複数個ちりばめられていること、クロスデザイン、プラチナであることでした。

夫はアクセサリーはもともと身につけないタイプで興味もなかったので、私に一任してくれ私主導に決めました。

予算は婚約指輪と合わせて50~60万と夫から言われていました。

婚約指輪は高価なものも多く、結婚指輪を安く抑えることも考えましたが、日常的に身につける結婚指輪を重視して決めました。

≫ 『結婚指輪購入口コミ「耐久性の高いプラチナを選んだのは大正解」』

結婚指輪購入口コミ「CHARMYの店員さんが親身に相談に乗ってくれて、このブランドで決めた」

1. 性別

女性

2. 購入時の年齢

20代

3. 現在、結婚何年目ですか?

4

4. 購入した結婚指輪の価格を教えてください(お二人それぞれの価格)

夫150,000円 妻172,000円

5. お持ちの結婚指輪に決めたポイントを教えてください(デザイン面、予算面、好みのブランドなど、視点はご自由に述べてください)

ストレートで細めの指輪を探していました。

ちょうど良い丸みが指にフィットしてくれます。

さりげない石も上品で華奢見えするところが気に入っています。

ダイヤを挟んでシルバーがツヤありとツヤなしの半分ずつになっているのが個性的で、他の人とかぶらないところが決め手でした。

CHARMYというブランドのもので、初めて来店した時から店員さんの対応がとても良かったこともポイントです。

親身に相談に乗ってくれて、このブランドで決めたいと思いました。

≫ 『結婚指輪購入口コミ「CHARMYの店員さんが親身に相談に乗ってくれて、このブランドで決めた」』